マジェスティックファンタジアン

テイルズオブレジェンディア
発売前情報

  • 05/07/03:情報サイト、戦闘システム(我流奥義)、料理システム、キャラクタークエスト、キャラクターを更新しました。
  • 05/06/20:情報サイトについて更新しました。
  • 05/05/16:情報サイト、戦闘システムについて更新しました。

情報サイト

企業ゲーム情報サイト

  • 同日の情報は、ほぼ似ています。
2005/07/15
2005/07/08
2005/07/01
2005/06/24
2005/06/18
2005/06/17
2005/06/01
2005/05/18
2005/05/13
2005/05/10
2005/04/15
2005/03/18
2005/03/14
2005/03/01
2005/02/25
2005/02/18
2005/02/15

仕様

製品情報

タイトルTALES OF LEGENDIA (テイルズオブレジェンディア)
機種プレイステーション2
ジャンル絆が伝説を紡ぎだすRPG
発売予定日2005年8月25日
希望小売価格7140円
開発テイルズスタジオ
販売ナムコ

メルフェス

 リバースの特典ディスクにあった、メルフェスというのは、開発プロジェクトのチーム名のこと。Melfesは、レジェンディアに登場するオリジナル言語「古刻語」で、「輝く海」を意味する。

 エターニアにあったメルニクス語のように英語に変換して解読できるようなことはあるのでしょうか…。

キャラクターデザイン

 キャラクターデザインは、「神秘の世界エルハザード」「サムライ・チャンプルー」「明日のナージャ」などのキャラクターデザインで有名な中澤一登氏を起用。藤島康介、いのまたむつみとキャラクターデザインは、固定化したような雰囲気のあったシリーズに変化が訪れる。

オープニングアニメ

 プロダクションIGが担当。

テーマソング

 テーマソングを歌うのは Do As Infinity 。曲名は「TAO(ダオ)」。幻想的なイメージを連想させる曲だという。

 ダオというのは、道と書いてダオと読む。詳しくは、Wikipedia 道教を参照。

戦闘システム

クロスオーバーリムス

 X-LMBS(Cross Over Linear Motion Battle System) 略して、クロスオーバーリムス。クロスオーバーとは、伝統のシステムと新たな試みが「混じり合い、昇華する」という意味。

 リバースでは3ラインだったが、本作では1ラインの中で戦闘が繰り広げられる。パーティは最大で4人編成。「鉄拳」「ソウルキャリバー」などの格闘ゲームを生み出したナムコのノウハウを生かしたシステムが生かされる?

 キャラクターは3Dでモデリングされており、モーションキャプチャーが採用され、なめらかな動きになる。

 TP制は復活。

クライマックスモード

 敵が無防備な状態にし、制限時間内に攻撃し放題になることができるモードをクライマックスモードという。クライマックスモードは、画面下部にあるクライマックスゲージをためることにより、任意に発動が可能となる。

 また、クライマックスモード限定の特殊攻撃もあるようだ。

投げ技

 セネルだけが使える特殊攻撃。ダウン状態の敵に仕掛けることができる。レベルが高くなるにつれ、大型のモンスターも投げられるようになる。

パッシングスルー

 方向キーを下に押すことで敵をすり抜けられる行動のこと。常に成功することはなく、「パッシングブロック」と呼ばれる動作で妨害されることもある。

スカルプチャ

  • 術を使うためには、レベルを上げて術を覚え、対応したスカルプチャを集め、呪文書を完成させる必要がある。
  • スカルプチャはモンスターが落とす。種族ごとに異なるスカルプチャを落とすため、呪文書ごとに必要なスカルプチャが必要となる。

アーツ系爪術:特技

セネル
魔神拳(マジンケン)
噴竜撃(フンリュウゲキ)
獅子戦吼(シシセンコウ)
幻竜拳(ゲンリュウケン)
軽岩砕落撃(ケイガンサイラクゲキ)
煉岩崩落撃(レンガンホウラクゲキ)
飛燕連脚(ヒエンレンキャク)
迫撃掌(ハクゲキショウ)
クロエ
散沙雨(チリサザメ)
空裂斬(クウレツザン)
ジェイ
氷樹(ヒョウジュ)

アーツ系爪術:奥義

セネル
飛連幻竜拳(ヒリュウゲンリュウケン)
翁蛇絞追撃(オウジャコウツイゲキ(?)) … 投げ技
モーゼス
狼王破(ロウオウハ)
クロエ
空裂斬(クウレツザン)
昇舞神風閃(ショウブジンプウセン)
ジェイ
浮雲・風雅(ウキグモ・フウガ)

アーツ系爪術:我流奥義

  • 我流奥義とは、覚えている技の極意を組み合わせることで、設定できる奥義のこと。
  • 極意は、覚えている技を使い続けることで得られる。
  • 組み合わせは、主極意1、主極意2、副極意の3系統。主極意は、挙動と種族効果。副極意は、状態異常などの効果を決定できる。
  • 我流奥義は、通常攻撃、特技、奥義などから連携できない。
セネル
凶鬼落追撃(キョウキラクツイゲキ) … 軽岩砕落撃、幻竜拳、飛燕連脚
モーゼス
???
クロエ
鱗人閃邀撃(リンジンセンヨウゲキ)
ジェイ
偽神落殺撃(ギシンラクサツゲキ)

ブレス系爪術

シャーリィ
インディグネイション
ウィル
ファーストエイド
ライトニング
リカバー … 味方一人の状態異常を回復。
ストーンブラスト
アイスニードル
サンダーブレード
ファイアボール
ノーマ
ファイアストーム
ファイアウォール
グレイブ
リザレクション … 味方全員のHPを回復。
グリューネ
ブラッディハウリング

キャラクタークエスト

キャラクタークエストとは

  • キャラクタークエストとは、メインシナリオの後日談に相当する話。
  • テイルズオブレジェンディアのシナリオは2部構成となっている。
  • メインシナリオは、遺跡船の謎とシャーリィにまつわる一連の話で、エンディングを迎えると、キャラクタークエストが始まる。
  • ボリュームは、メインシナリオに匹敵する。

新要素

  • 宝箱の再配置:各地のダンジョンに新しい宝箱が配置される。
  • パズルモードの難度上昇:ゲーム途中に迷い込むパズルブースの難度が上昇する。

あらすじ一例

ノーマ「夢の行方」
ノーマの夢である願い事を叶える秘宝「エバーライト」を見つけるための話。エバーライトを見つけることは、今は亡き、ノーマの師匠スヴェンとの夢だった。

その他システム

スキットシステム

 従来のスキットと同じフリースキットと、イベントスキットに分かれている。

 前作まで、イベント時にスキットが入ることがあったが、今回はそれは正式にイベントスキットという枠組みで捉えられるようになった。

 表示は、キャラクター同士の対面式となっている。

料理システム

 今作では素材は「パン」のみに限定される。簡単な「調理パン」から、「アレンジパン」、「手作りパン」まで作れるシステムで、ブレッドバスケットシステムという。

 パンは調理場所が限定されているため、どこでも料理というわけにはいかない。パン屋や、釜で初めて調理できる。出来上がったパンは、バスケットに入れ、外でいつでも食べることができる。

 パンのレシピは、様々な場所に潜んでいる「ワンダーパン職人」から貰うことができる。レシピの数はシリーズ最多!

 以下は一例。

調理パン
トースト
ハムサンド
ハンバーガー
アレンジパン
ジャムトースト
イチゴサンド
フィッシュバーガー
手作りパン
メロンパン

あらすじ

 ゲームの進行を確認できるシステム。日記形式で、キャラクター毎に当番制となっている。

ダクト

 フィールドマップの長距離移動を瞬間で行える装置。ストーリー進行具合に応じて使用可能になる。

カオティックゾーン

 強敵が出現するゾーン。その先には宝箱などボーナスがあることが多いようだ。

用語

マリントルーパー
沿岸警備隊のこと。海上の犯罪者や魔物に対して警備を行う。
モフモフ族
ラッコが独自に進化した種族。語尾に「〜だキュ」を付けるのが特徴?
ウェルテス
遺跡船上にある、ウィルが住む灯台の町。
爪術(そうじゅつ)
空気中に含まれる微弱なエネルギーを力の源として取り入れ、身体技能を発揮する技。発動する時に爪が輝くことから爪術(そうじゅつ)と呼ばれる。
マジェスティックファンタジアン ©1998〜2017 校倉いさぎ